ステンレスブレード採用のグラインダー

コーヒー豆やスパイスなどの硬いものを挽くには、ステンレスブレードが最適です。

それを採用したグラインダーが、「ブレードグラインダー 9KCG111」。

操作は簡単で、フタを押せばスイッチが入り、挽くことができます。

また粒子の大きさが上から確認することが可能。

ですので、好みの大きさにするまで押し続ければいいだけです。

このほかより細かく挽くためのアクセサリーも用意されています。

しっかり挽くことができるグラインダーはいかがでしょうか?

発売は1月21日。